CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SEARCH THIS SITE
ARCHIVES
CATEGORIES
LINKS
<< ばたさん日記◆20/07/18/土 「健康診断」を先週末に受けてきました | main | PayPay◆大感謝ジャンボの後はペイペイジャンボに移行(8月末まで) >>
PayPay◆3千万を記念した大感謝ジャンボを8/1と8/2に開催
0

    どうもです、カワコーのばたさんです。
    今日は「PayPay」についての話題です。


    PayPayのキャンペーンを取り上げたいと思います。
    8月に入ってからのものですので予告です。
    PayPayの3000万人ユーザーを突破した記念のものですので、運がよければビッグなプレゼントとなるかもしれません。
     

    PayPay◆3千万を記念した大感謝ジャンボを8/1と8/2に開催

    今回取り上げるのは、「PayPay 3,000万ユーザー突破記念!大感謝ジャンボ」です。
    こちらは、8月1日(土)と8月2日(日)の二日間限定のキャンペーンとなります。


    その内容は、ど派手で、1等が当選された場合には、決済金額の2,000%のPayPayボーナスが貰えちゃいます。
    付与上限が期間を通して10万円相当とはなっていますが、とってもビックなジャンボ企画といえると思います。


    本キャンペーン開催期間中に、オンライン加盟店を含むキャンペーン対象店舗において、対象となる決済方法(PayPay残高払いがおすすめ)でお支払いいただいた際に自動的に抽選がなされます。
    その結果、1等当選者には最大で決済金額の20倍(2,000%)、2等当選者には最大で決済金額の全額(100%)、3等当選者には最大で決済金額の20%、4等当選者には最大で決済金額の2%のPayPayボーナスが付与される(それぞれ付与上限:10万円相当/回および期間)ことになっているのが、今回のキャンペーン特典です。
    ちなみに、1等は「1,400本」、2等は「2,800本」、3等は「158,800本」、4等は「2,727,000本」が用意されています。


    運の強い方は、5千円のPayPay決済1回で、付与上限の10万円相当分を獲得できることになります。
    5千円が10万円に化けると思うと、夢が広がりますね。

     

     


    さて、先ほども軽く触れましたが、今回のキャンペーンは、PayPayユーザーが3千万を突破したことを記念した、大感謝還元企画となります。
    2018年の10月にスタートしたPayPayですが、2年もたたずして3千万のユーザーを獲得したと考えるととてつもなくすごいと思えてきます。


    3千万人といえば、現在の日本の総人口が約1億2千万人強ですので、人口の1/4がユーザーと考えることができます。
    この値はかなりの影響力があるとみていいと思います。
    たしか最近スタートしたマイナポイント事業の予算換算でいくと4千万人枠(日本人口の1/3)というのが言われていたかと思います。
    そしてその事業の活用申請と同義にあたるマイキーIDを発行して「予約済み」の状態にある人は、今はまだ88万人レベルとのこと。
    つまり4000万人という枠の2%しか埋まっていない状況です…。

     

    参考:[日本経済新聞] 7月申し込み開始のマイナポイント、素朴な疑問に答える


    そう考えると3千万ユーザーの獲得は、本当にすごいこと。
    ど派手なキャンペーンの影響もあってか、赤字先行型の経営状況ではありますけど、着実に実を結んでいるようにも思えてきます。
    PayPayはスーパーアプリを目指しているとのことですが、そのようなアプリになるためにも、ユーザー数の獲得は必須なので、今後の展開も楽しみだと思えてきます。


    いちPayPayユーザーとして活用させていただきながら、PayPayの進化を見ていきたいと思います。


    そういえば、本キャンペーンの実施期間は、大変申し訳ないことではありますが、当店はお休みですのでご了承願います…汗


    それでは今日はここまでとします。ありがとうございました。

    | キャンペーン・イベント | 19:00 | comments(0) | - |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 19:00 | - | - |
      コメント
      コメントする