CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SEARCH THIS SITE
ARCHIVES
CATEGORIES
LINKS
<< MADOショップ◆「かんたんドアリモ 浴室ドア」発売 | main | 涼活、新型コロナ対策、「換気」の強い味方。網戸の張替えはいかがです? >>
MADOショップ◆窓の「換気」のポイント紹介(COVID-19感染対策)
0

    どうもです、カワコーのばたさんです。
    今日は「COVID-19(新型コロナ)対策」についての話題です。

     

    すでに実践されている方も多いと思いますが、3密をさける対策の一つに室内の換気があります。
    窓を開けるなどして気流の流れを作り、汚れた空気を追い出そうとするわけです。
    COVID-19(新型コロナ)感染予防対策として、「換気」の有効性が叫ばれているので、これについて取り上げてみたいと思います。
     

    MADOショップ◆窓の「換気」のポイント紹介(COVID-19感染対策)

    換気はすでに開口部が限定されているので、今ある環境でいかに効果的に「換気」を行うかが重要になってきます。
    換気に関して「YKK AP」や「MADOショップ」が情報をまとめて下さっていますので、それを参考にするなりして、効果的な「換気」を日常生活内で実践されることをお勧めします。

     

    [YKK AP] 窓がポイント! 住まいのじょうずな換気方法

    [MADOショップ] 新型コロナウイルス感染症への対応について(YKK AP窓の換気方法)


    政府は「3つの密(密閉・密集・密接)」を避け、密閉空間をつくらないよう、窓がある部屋では換気を推奨しています。
    2方向の窓を、1回、数分間程度、全開にしましょう。換気回数は毎時2回以上確保しましょう」と呼びかけているわけです。

     

    そこで気になってくるのが、今ある環境で効果的な「換気方法」だと思います。
    YKK APがその具体的な換気方法やノウハウを情報提供されていますので、その知識を取り入れて実践を心がけましょう!

     

    効果的な窓の開け方のポイントは、3つあります。
    【1】明ける窓は1カ所より2カ所
    【2】二方向の窓を開ける
    【3】部屋の対角線で通風するとさらに効果的

     

    風の「入口」と「出口」をつくることが大切だと分かります。

    2方向の窓を開けることで喚起効果は10倍にまで上がるというデータもありますので、換気のやり方を工夫する余地は十分にはあります。

     

    引違い窓では難しい「ウインドキャッチ」という方法もありますので、窓の開閉形式によって、工夫されてみることをお勧めいたします。
    もちろん、窓だけに限らず、扇風機などを駆使して室内の空気を上手く入れ替える方法も効果的です。

    構造的に室内の換気が難しい場合であっても、工夫次第で効果は上げられますので、まずは換気のポイントを押さえて、生活に活かしてくださいませ。

     

    それでは今日はここまでとします。ありがとうございました。
     

    | その他 | 19:00 | comments(0) | - |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 19:00 | - | - |
      コメント
      コメントする