CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
SEARCH THIS SITE
ARCHIVES
CATEGORIES
LINKS
<< 次世代住宅ポイント◆交換商品手続きのタイミング | main | GoogleBizのサイトもリリースしてますよ >>
お得◆2月中は「特典4重どり」をフル活用できまっす!
0

    どうもです、カワコーのばたさんです。
    今日は「2月限定のお得情報」についての話題です。

     

    今回取り上げる内容は、以前にもブログで紹介させてもらったこともある「特典4重どり」に関することになります。


    よって内容的には以前紹介したものとほぼ同様のものになりますが、この「特典4重どり」をフルに活用するためには、期間が限定となっていますので、再度お知らせさせていただきます。
     

    まず「特典4重どり」は、当店「MADOショップ 東金沢小坂店(カワコー)」として、各種の特典を併用活用した特典攻略法というのが実態です。

     

    よって、これを活用するのには、それぞれの条件を突破することが必要となります。

    では前回とはまた違う視点で、この「特典4重どり」について取り上げてみたいと思います。

     

    ☆01:次世代住宅ポイント制度を利用してお得にリフォーム【国策】

    • 還元形態「ポイント」…対象工事でポイントという形で還元を受けられます(2〜30万Pt)。
    • 還元方法「現物商品」…発行されたポイントは登録済み商品と交換することで利用。
    • 工事期限「今年3月末」…制度対象工事は、今年の3月末です。利用するなら早めの検討を!
    • 交換期限「今年6月末」…期限以降の未交換ポイントは消滅…。
    • 予算枠「気にしなくてよい」予算消費率はかなり低いので、予算切れで打ち切りはないと思われます。

     

    ☆02:対象商品採用でTポイントをゲット【MADOショップ】

    • 還元形態「Tポイント」…MADOショップのTポイント付与サービスをベース。
    • 限定メリット「Ptが2倍」…2月限定で「窓・玄関リフォーム“さらにお得”キャンペーン」が適用。
      ┗ これがあるので、2月限定の特典4重どりフル活用となります!
    • 条件1「YKK AP製の対象商材」…YKK AP製の対象商材を採用して、MADOコードでの発注が必要。施主様はYKK AP製の品を採用とだけ覚えておいてくださいませ。
    • 条件2「Tカード番号」…最近クレジットカード番号を申告される方が多いです…。Tカード番号は別物ですのでご注意を…。
    • 注意事項「有効期限」…Tポイントの有効期限は最終利用日(貯める、使う、交換する)から1年間。期限内に利用がなければ消滅します…。
    • 予算枠「?」…MADOショップ全体で行っているものです。予算は特に気にすることはないと思われます。

     

    ☆03:キャッシュレス還元事業で5%分の還元をもらう!【国策】

    • 還元形態「原則ポイント」…制度と紐づいているキャッシュレス決済サービスによって還元形態は変わる。当店採用のPayPayであれば、「PayPayボーナス」として後述のPayPay独自特典と合わせて付与される。
    • 還元方法「即時or後日」…これまた紐づいているサービスによって左右される。当店採用のPayPayであれば、「後日」PayPayボーナスとして、PayPay残高に組み込まれる形で還元される。なお、還元額は、決済後に確認が取れ、還元時期も確認できる(基本、決済日の翌月の20日前後)。
    • 還元上限「月間2.5万円相当(1.5万〜3万円分)」…これまた紐づいているサービスに左右される。当店採用のPayPayであれば、累積還元の月間上限が「2.5万円分」となっている。
    • 条件「PayPay払い」…当店でこの5%還元対象となる決済手段はPayPay払いのみ。高額決済も可能となる「PayPay残高払い」がお勧めです。
    • 予算枠「追加予算でOKかな?」…事業開始以降大人気の国策となってまして、現状で1日15億円も還元されているとのこと。1500億円の追加予算が組み込まれたが、このペースだとなくなるかも…?ただ、予算措置は続けられる見通しもあるので、期限の「6月末」まではもたせると思われます。

     

    ☆04:PayPayの独自キャンペーンで還元率を更に上げる!【PayPay】

    • 還元形態「PayPayボーナス(独自還元)」…PayPayは各種お得なキャンペーンをはっているが、それがない状態でも基本特典として、1.5%の還元特典が受けられる(クレジットカード払い時には注意!)。
    • 還元方法「後日」…付与されたPayPayボーナスは、決済時に見込み還元額を確認できるようになっている。付与時期は基本的に決済日の翌月の20日前後となる。
    • 還元上限「月間7500円相当」…1.5%の基本還元の月間上限は累計で7500円となっている。これに到達するためには月間決済額が50万円になる必要がある。
    • 使用期限「無し」…付与されるPayPayボーナスは有効期限がない。また自動的にPayPay残高として合算される(使い忘れ消滅の心配は低い)。なお、「PayPayボーナスライト」というものもあるが、こちらは期限があるので要注意。
    • 予算枠「?」…こちらは全くもってブラックボックスですので、不明。併せて、基本特典がいつまで続けられるのかも不明です…。


    以上、前回とは違った切り口で紹介させてもらいました。
    ただ、わかりやすいかと言われれば、正直わかりにくいかと思います…汗。
    列挙しているだけで、まとめてはいませんので…(ごめんなさい)。
    よって、実際当店で、この「特典4重どり」を活用して工事依頼をなされる場合には、極力お客様の負担のかからない形で誘導できたらと思っております

     

    最後に再度言わせてください。
    この「特典4重どり」をフルで活用するのには2月の間だけだということを…。
    次世代住宅ポイントの対象工事と、MADOショップのTポイント対象アイテムは合致するケースが多いです。よって、リフォーム工事を行い、これら二つの特典をもらい、決済時にはPayPay払いを選択して、キャッシュレス消費者還元事業の5%とPayPay独自還元の1.5%の還元、つまり合計6.5%の還元を受けて、実質的なリフォーム代金の負担を軽減させることは十分に可能です。

     

    過去の案件ではこの「特典4重どり」の活用で、請負金額の40%以上の還元を受けられたケースもありましたので、利用しないのはもったいないはずです。

     

    というわけで、お得にリフォーム工事を実現させるのは、今(2月中)がジャストなタイミングだともいえると判断するわけですッ!(キリッ)


    それでは今日はここまでとします。ありがとうございました。

    | キャンペーン・イベント | 19:00 | comments(0) | - |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 19:00 | - | - |
      コメント
      コメントする