CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
SEARCH THIS SITE
ARCHIVES
CATEGORIES
LINKS
<< 今月の営業日についてと入り口ディスプレイについて(2020年2月) | main | お得◆2月中は「特典4重どり」をフル活用できまっす! >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    次世代住宅ポイント◆交換商品手続きのタイミング
    0

      どうもです、カワコーのばたさんです。
      今日は「次世代住宅ポイント」についての話題です。

       

      次世代住宅ポイント制度は、新築やリフォーム工事を行った際に、「ポイント」として還元を受けられるという公的補助の事業となりますが、この発行されたポイントは使い道が限定されます。

       

      次世代住宅ポイント◆交換商品手続きのタイミング:申請時か発行後か

      あらかじめ登録されている「商品」を、発行されたポイントを消費して「交換」することになるわけです。

       

      登録商品は2020年1月末の時点で、4万点を超えています。
      参考までに商品の設定ポイントを調べてみると、一番安い商品は500Ptとなっていて、一番高い商品は550万Ptというものもあります…(めちゃくちゃ差がありますね…汗)。

      <参考 ※2020年1月28日時点のもの>
      ・最低の500pt商品⇒ 吉野ひのき天削割箸 10膳
      ・最高の550万Pt商品⇒ 【工事あり商品】防災ファニチャー 休憩ベンチ 兼 防災シェルター&シェルター用防災テントセット

       

      なお、ポイントは一応「1Pt=1円」換算で考えてよいものかと思いますが、登録商品のポイント設定は、おそらく定価ベースで考えてよいかと思います。
      よって、市場価格からみると割高感を覚えるかもしれませんね…。

       

      さて、前置きが相変わらず長いですけど、本題にシフトしていきましょう。
      これらの「商品への交換申請はいったいいつ行えばよいのか?」というのが今回の本題です。

       

      その回答としては2パターンあります。
      それは、【1】ポイント発行申請の際に合わせて商品交換申請書類を提出して手続きをとること、【2】ポイントが無事に発行された後に商品交換申請を郵送またはウェブで行うこと、の二つです。

       

      【1】ポイント発行申請は、基本的に業者が書類を用意することが多いので、商品交換申請も併せて業者にやってもらうことも可能だと思います(カワコーの場合は、ご希望時にはそうさせていたいてます、もちろん無料サービスです!)

       

      【2】こちらの場合は、業者を離れて施主様ご自身で手続きを行うことになるかと思います。

       

      【1】と【2】のどちらを選択しようとも、ポイントが無事に発行された後には、事務局より「ポイント通知」ハガキが郵送されてきます。
      これには発行されたポイントの状況などが記載されていますが、このハガキの「ポイント交換申込欄」を利用して郵送することで商品交換手続きが取れます。また、ハガキに記載されているアカウント情報を利用し、専用サイトへログインすれば、このサイトから商品の選別・および交換申請の手配が可能となっています。

       

      【1】で商品の交換申請した方でもハガキにあるアカウントは有効です。

      【1】で残ポイントが発生している際には、期限までに忘れずに交換申請手続きを終えるようにしてください。

       

      以上の説明で、商品の交換のタイミングは「ポイント申請時」と「ポイント発行後」の二つだということはわかっていただけたかと思います。

       

      商品の交換申請を終えた後は、該当商品はおおむね、1か月程度で発送されるものとなっておりますので、後は楽しみにしながらお持ちくださいませ。

       

      最後に留意事項を述べておきます。
      それは発行されたポイントには期限があるということです。
      これだと語弊があるかもしれません…。
      正しく言えば、発行されたポイントを使って商品を交換できる期間はあらかじめ決められています。
      つまり商品交換には期限があり、それが今年(令和2年/2020年)6月30日までとなっています。
      ですので、必ず期限になる前に商品交換手続きを終えるようにしてくださいませ。

       

      それでは今日はここまでとします。ありがとうございました。

      | 住宅業界情報 | 19:00 | comments(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 19:00 | - | - |
        コメント
        コメントする