CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SEARCH THIS SITE
ARCHIVES
CATEGORIES
LINKS
<< 専務さんの東京出張記録(MADOショップCONVENTION2020に参加) | main | 次世代住宅ポイント◆リフォーム工事、何が人気? >>
次世代住宅ポイント◆「○○ハンコ」はダメらしい…
0

    どうもです、カワコーのばたさんです。
    今日は「次世代住宅ポイント」についての話題です。

     

    お世話になっている次世代住宅ポイントの申請窓口より、先日ちょっとお願いが入りました。
    それは自分たちが出している書類に関してのことでした。

     

    窓口より事務局本部へ受け付けた書類を郵送して、事務局で確認された際にわかったことで、正式に受理できないということでした。
    そして、該当する書類の再提出をお願いされたのでした。

     

    さぁ、ここから何がダメだったかを報告させていただきますね。
    使っていたハンコ自体に問題があったわけではないです。
    ただ、白い紙に押印した紙をスキャンして、その電子データを使って書類を作成していたことがまずかったみたいです。
    この手のことは通常の業務でも一般的に使われている手法だとも思われたので、大丈夫かと思っていましたが、ダメでした…汗。

     

    会社の事情もあり、丸印が自由に使えるわけではないので、この手のやり方で、業務の効率化を図ったつもりでしたが…、このような結果となり、正直残念です。
    今後は、担当者を介して押印してもらい書類を作成していくことになりますね…。
    とほほ…。

     

    さて、日本の「はんこ文化」はいったいいつまで続くのでしょうか…。
    奇しくも我らの政権のIT担当相が「日本の印章制度・文化を守る議員連盟」(はんこ議連)の会長の顔も持っているありさまです。
    このようなことから、まだまだ現役で「はんこ文化」が幅を利かすのが実際なのかもしれませんね…。

     

    ちなみに、今回再提出を受けた分は、早急に書類を再度作り直しまして、再提出を終えています。
    窓口担当者様、お手数おかけして申し訳なかったです。
    ちなみに、指摘を受けたのは、業者が工事内容を証明する「リフォーム工事証明書」の書類がNGとなったのでした。

     

    それでは今日はここまでとします。ありがとうございました。
     

    | 住宅業界情報 | 19:00 | comments(0) | - |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 19:00 | - | - |
      コメント
      コメントする