CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
SEARCH THIS SITE
ARCHIVES
CATEGORIES
LINKS
<< 次世代住宅ポイント◆ポイント予約申請の受付が昨年末で終了! | main | 次世代住宅ポイント◆開口部改修時の性能証明書について(2Way方式) >>
次世代住宅ポイント◆開口部改修時の性能証明書について(1Way方式)
0

    どうもです、カワコーのばたさんです。
    今日は「次世代住宅ポイント」についての話題です。


    今さらという方もいるかと思いますが、開口部改修のおける性能証明書発行に関するご案内「その1」が今回の内容です。
    ちなみに開口部改修は、窓(外窓交換・内窓設置・硝子交換)とドア(玄関・勝手口交換)のことを指します。


    次世代住宅ポイントの対象工事商品には、それぞれその納品を確認するための証明書の提出が義務付けられています。
    そして、開口部改修の場合は、それが「性能証明書」というものです。
    その性能証明書は建材メーカーより発行されるものとなりますが、その発行方法は2パターンあります。


    今回の説明は「その1」で、業界的には「1Way方式」と呼ばれているものです。
    ただこの方式は至って簡単で、納品する建商材に貼り付けてあったり、梱包内に収められていたりします。
    メーカーよりすでに発行済みの書類を納品段階で受け取ることができるので「1Way」となるわけです。


    この方式が採用されているものは、原則メーカー製造段階で「完成品」として納品されるタイプとなります。
    完成された状態で性能が保障されたものとなるので、製品に同封される形で書類を得ることができるわけです。


    というわけで、この方式は書類を集めるポイント申請者の立場にとってみれば至って負担の軽いものとなるわけです。
    ただ、扱いによっては、性能証明書であるにもかかわらず、廃棄されてしまったりするケースもまれにあると聞きますので、ご注意を…。


    ではこの方式が採用されている商材について紹介します。おそらくどのメーカーであれ、基本的には同じであると思うので、参考になさってください。
    ここではYKK APの製品名も挙げさせてもらいます。


    ◆1Way方式で性能証明書が発行されるもの
    ・【内窓設置】…プラマードU、プラマードLiteU
    ・【ガラス交換】…アタッチメント対応のガラス(※ガラスラベル)
    ・【補足】…宅配ボックス


    ちなみにですが、ガラスラベルを性能証明書とするタイプは、注意が必要です。
    現場の人にあらかじめ伝えておかないとそのまま破損・廃棄をしてしまうケースが多々あるからです。
    こちらはガラスラベルを専用の台紙(メーカーさんに確認してくださいませ)に張り付けることで性能証明書となります


    以上、開口部改修のおける性能証明書発行に関するご案内「その1」をお伝えしました。
    そして、次回は「その2」になります!

     


    それでは今日はここまでとします。ありがとうございました。

    | 住宅業界情報 | 19:00 | comments(0) | - |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 19:00 | - | - |
      コメント
      コメントする