CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SEARCH THIS SITE
ARCHIVES
CATEGORIES
LINKS
<< 10月から本格的に次世代住宅ポイント制度が始動しました | main | 次世代住宅ポイント◆今回で五弾目となるようです >>
決済のキャッシュレス化は時代、そして国の焦りが見えてくる!?
0

    どうもです、カワコーのばたさんです。

    今日はキャッシュレス決済について取り上げてみます。

     

    現在、カワコーでの決済手段の大半は、現金払いか、口座振り込みの二種が大半となっております。

    業者様による支払いは口座振り込みが大半となっており、個人のお客様からのそれほど金額が嵩まないものに関しては、現金払いが一般的となっているわけです。

     

    ただ、すでに世間で賑わいをみせているように、現在キャッシュレス決済が熱いです。

    とはいえ、キャッシュレス決済自体は以前よりあったのも事実です。

    よって、今騒がれているのは、おそらくスマートフォンを利用しての電子決済、その中でも特にPayサービス(QRコード決済)がここ数年で一気に注目されるようになったのではないでしょうか。

     

    このPayサービスに関して、カワコーも挑戦してみようと思っていました。

    スマホがこれほど普及した世の中になった以上、決済手段に幅を持たせることは、時代の流れからして必要と思ったわけです。

    (カワコーのキャッシュレス決済の取り組みに関してはまた別記事で紹介させていただきます)

     

    10月の消費増税を契機にして、国の施策として「キャッシュレス消費者還元事業」が開始されました。

    このようなことを国を挙げて後押しするのは、やはり国策としてキャッシュレス化を進めたいという意図が感じられます。

    キャッシュレス決済に関して、日本は世界の先進国に比べると大幅に後れを見せてみます。

    キャッシュレス決済の浸透率は、世界の先進国が5割越えを達成している中、日本は20%台となっています(2016年のデータ)。

    ちなみに、韓国に至っては96%がキャッシュレスということらしく、ここまでくると、日常生活で現金を見ることが稀な状況なのかもしれません。

     

    さて、日本がキャッシュレス決済に関して先進国の中の後進国であることが分かったと思いますが、一般市民にとってみればそんなことは別に気にするようなことではないかもしれません。

    精度の高い現金(紙幣)があったからこそ、キャッシュレス化の必要性がなかったという背景もいわれたりしていますので、やっぱり日本人にとってまだまだ現金至上主義は強いです。
    そしてそれが色濃いからこそ、キャッシュレス化がスムーズに浸透するとはなかなか難しいのが現状なのかもしれません。

    なお、スマホを利用したキャッシュレス決済は、やはり年齢が増すにつれて抵抗感が増すようです。
    メディアでもそのようなことが紹介されていたりしていましたが、現金が介在しないサービスのやり取りにはやはり不安が付きまとうのかもしれません。

     

    このようにみていくと、キャッシュレス化を進めるために国がわざわざバラマキ還元をするのには、理由があるのがわかります。

    今回のキャッシュレス還元事業は、消費増税正当化のカモフラージュの意味合いもあるのだろうと思いますが、この恩恵を受けるためには、キャッシュレス決済をする必要が出てきます。

    国の力は膨大ですので、その還元率が大きいので、庶民はやっぱりこの恩恵に授かりたいと思ってしまいます。

     

    さて、話が独り歩きしていっていますが…、このような背景があるからこそ、カワコーはキャッシュレス決済を始めてみようと思いました。

    実際のお客様の反応はどうなのかも踏まえて、使用期間的なかたちで運用してみようと思います。

    少なくとも、キャッシュレス決済を導入することで、ビジネスチャンスにもつながる可能性も少なからずあると思うので、やってみます!

    (…というか、すでにもうやっているんですけど…、このブログ内では徐々に小出しで紹介していきます…汗)

     

     

    それでは今日はここまでとします。ありがとうございました。

    | 雑談 | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 19:00 | - | - |
      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック機能は終了しました。
      トラックバック