CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
SEARCH THIS SITE
ARCHIVES
CATEGORIES
LINKS
専務さんの東京出張記録(MADOショップCONVENTION2020に参加)
0

    どうもです、カワコーのばたさんです。
    今日は「内輪ごとで、東京出張」についての軽く触れたいと思います。

     

    先日の1/21と22の両日、弊社の専務が関東へ一泊二日で出張へ行きました。
    それはMADOショップに絡む研修会でして、MADOショップの全国大会である「MADOショップ CONVENTION 2020」に参加することがメインの出張といえるものです。

    なお、これらは「MADOショップ石川県部会」として企画された研修出張でもあり、「MADOショップ 東金沢小坂店」の店長である専務が、当店の代表として参加したことになります。

     

    続きを読む >>
    | セミナー | 19:00 | comments(0) | - |
    MADO◆マドリモシャッター研修会に参加
    0

      どうもです、カワコーのばたさんです。
      今日は先日参加した「マドリモシャッター研修会」についての話題です。

       

      MADOショップの勉強会として、「マドリモシャッター」に関しての研修会が1/14にYKK AP金沢にて実施されました。
      当日の飛込み参加となりましたが、自分も現場にうかがい話を聞かせていただきました。
       

      続きを読む >>
      | セミナー | 19:00 | comments(0) | - |
      業者説明会に参加して、刺激!?
      0

        どうも〜、カワコーのばたさんです。


        今日は午後から得意先の方針説明会に参加してまいりました。


        自分は今回で2回目の参加となりますが、県内で開催してくれてよかった。

        以前は福井県まで遠征していて、行くだけでも負担でしたので…汗。


        内容は、会社PR、安全大会、リフォーム事業の取組と協力依頼、約束事…的な感じでしょうか。


        リフォーム事業にかなり力を入れている姿勢が感じ取られました。
        リフォームにおけるニーズはまだまだあり、これからも発展するという見込みなのでしょう。


        たまにはこういう機会もいいです。
        お得意先の事業における意気込みを感じることができるので、刺激になるわけです。
        …とはいえ、お昼のセミナーは、本当に睡魔との闘いになってしまう…汗

        | セミナー | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
        急きょ、LIXIL「リプラス」施工プレゼン
        0

          どうも〜、カワコーのばたさんです。

          本日の夕方ですが、LIXIL製品の取次業者さんが来社しました。
          そして、職人さんらを交えてLIXIL「リプラス」の施工プレゼン会が催されました。

           

          実際に商品を見て触って、商材のPRと施工時のポイントやし易さをプレゼンしてくれたのでした。

           

          せっかくの機会でしたので、自分も話を聞かせてもらいました。
          施工は確かに簡単に思えました。また、野暮ったい感じになりやすい従来のカバー工法に比べてデザイン的にも違和感なくスッキリしているという印象を受けました。

           

          現場での実際の施工はまた、色々と課題が見えてくるのかもしれませんが、それなりの魅力的な商材である風には、個人的に思いましたとさ。

           

          | セミナー | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
          びしょ濡れになってもセミナーに参加してよかった!
          0
            こんちは〜、カワコーのばたさんです。
            今日は昨日参加したセミナーについてのご報告っす。

            原付で現地まで出かけたばたさんは、帰りしなの暴風雨で、びしょ濡れになって散々でした… 涙
            IT機器が無事だったのが不幸中の幸いです。
            本当によかった、よかった…。

            131126_a01_びしょ濡れになってもセミナーに参加してよかった!

            昨日参加させてもらったセミナーは、カワコーがお世話になっている会計事務所主催の勉強会です。
            『会社を強くする「会計力」』と銘打って、昼から3時間ほど行われました。

            セミナーは二部構成で、かなり内容が濃いものでした。
            簡単に振り返ってみましょう。

            ◆第一部「社長が経営者になる会計力強化」
            所長の熱い経営者の必要とされる資質のお話が冒頭にありました。
            事業を継続していくために必要とされる資質のくだりが印象的でした。
            その後講師が変わって、配布資料をもとにサンプルの決算書類等をもとに経営分析のセミナーへ。
            こちらの内容は、簿記検定3級を受験したばかりの若輩者にとってはやはり難易度が高かった…。
            まだまだ数値に弱いです。少しずつ慣れていけたらと思います。


            ◆第二部「消費税増税の適正な転嫁確保のためのポイント」
            こちらはホットな話題の消費税増税にかかわるセミナーです。
            中小企業庁が配布している『中小企業・小規模事業者のための消費税の手引き』をテキストにしながら、「消費税転嫁対策特別措置法」のポイントを解説して頂きました。
            前回の増税時には、下請け叩きが横行していたみたいですが、今回はどうなることやら…。
            中小企業の土台が日本の経済を支えているということの認識を強くして、スムーズに制度移行が行われることを願いたいです。


            セミナーに参加すると、やはり刺激を受けます。
            目的意識をもって、少しずつ視野を広げていけたらと思います。


            ◆関連サイト&参考ページ
            表征史 税理士事務所・会計事務所 ■ HP
            中小企業庁 ■ 中小企業・小規模事業者のための消費税の手引き
            | セミナー | 11:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
            コメリさんとこの方針説明会に参加
            0
              どうも〜、カワコーのばたさんです。
              昨日は少し遠出してイベントに参加してきました。

              130613_a01_コメリR方針説明会

              参加したイベントは、ホームセンターのチェーンストアを展開するコメリさんのもの。ここのリフォーム部の「方針説明会」というものに参加してきました。
              これはそうですね…、現場施工協力業者に向けてのコメリ方針表明セミナーといったところでしょうか。

              会場が福井県坂井市にある「コメリ福井流通センター」(北星産業株式会社)でした。
              カワコーより片道1時間半ほど車を走らせて行ってきたわけです。
              昨日は天気も良く、よいドライブとなったかなぁと個人的には思ってます。

              さて、肝心の説明会の内容ですが…、結構お固めの内容です。
              各店舗マネージャーやエリアマネージャーさんがプレゼンしてくれたわけですが、みなさん本当にお堅い印象でした。
              ホームセンターのリフォーム事業…、ライバル業者が多い中でコメリさんもいろいろと模索しながら動いている印象です。
              店舗を「相談窓口」と位置付けるドミナント戦略をベースに、これからも出店を行っていくみたいです。
              その勢いは本当にすごいです!
              店舗数がすでに1,100を超えているみたいなので、すごいなぁと思うとともに、需要が大きいのだとも思います。

              最近、メーカーや大手住宅関連業者が口をそろえて言うのは、リフォームの需要の高さ。
              団塊世代の引退、消費税率の引き上げ、その他もろもろの時代背景が相まって、今本当にリフォームが熱いのでしょうね。
              | セミナー | 10:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
              モニター検証で見えてくる生活者の行動に興味津々
              0
                こんにちは、カワコーのばたさんです。
                昨日の午後、YKK APのセミナーをP-STAGE金沢にて受けてきました。

                セミナーは「YKK AP製新商品プレゼン」と「生活者検証による商品開発の話」の二部構成。

                130607_a01_YKKセミナー資料

                新商品プレゼンでは、「APW330」「スマートコントロールキー」「ラフォレスタ」のPR。

                熱流入出の影響がもろに受けるのが窓などの開口部。
                サッシのグレードもいくつかありますが、やはりこれからはグレードの高いサッシとガラスで住まいづくりを推進していきたいという思いが伝わってきました(国の施策もその流れです)。
                そうそう、セミナー冒頭の金沢支店長の挨拶の言葉もやはり開口部に対する熱い思いでした。
                「窓への投資が外皮熱損失を劇的に改善させる」
                住宅業界では、開口部が今、熱いです!

                あとYKKさんが熱く語っていたのが全面的にリニューアルされた「ラフォレスタ」シリーズ。
                「NEWラフォレスタ」と「NEWスクリーンパーティション」で室内建具をトータルにコーディネートできる仕様に。プレゼンでは施工例もたくさん紹介されていて、やっぱり“いいなぁ〜”と思ってしまいました。

                130607_a02_YKKセミナー:モニター検証

                後半は『検証で見られるモニター行動と窓の実際』と銘打ったセミナー。
                講師は、:米田 昌文 氏(YKK AP株式会社 開発本部 価値検証センター 生活者視点推進室 室長)。
                セミナーではビデオなど検証事例を多用して、モニター協力生活者の実際の行動が紹介されました。
                商品開発において、意匠性の追求とユーザーの使い勝手、コスト、安全性など多方面からの視点の中で商品が開発されているのだと改めて感じることができ、貴重な話でした。
                それにしても作り手や売る側が当たり前だと思い込んでいることが、実際の生活者の中で見落とされていることが多々あるということを自覚する必要性を感じました。
                意図しない扱われ方に「そうじゃないんだ」とおたかくとまっていては、生活者の利益につながらない。
                生活者がいて、その利便性の追求の中で、商品開発を行っていくという姿勢が重要なのだと思います。
                YKKのそんな商品開発部の人のお話を聞けたこと、大変参考になりました。
                「売り手側」である自分らは、本来ならそういった面を伝える義務があるんですよね。
                いい機会を与えてもらいました。
                ありがとうございます。

                ちなみにこのセミナー、本日の午後もやってますよ〜!
                ぜひ参加してみてくださいな!


                ◆参考サイト
                商品開発への取り組み - YKK AP株式会社
                社会・環境報告書2012|YKK APの環境配慮型商品|生活者検証による商品開発 - YKK AP株式会社
                「価値検証センター」(Value Verification Center 略称:VVC)について
                さまざまな商品価値を生活者視点で検証「価値検証センター」の開設(Value Verification Center 略称:VVC)
                | セミナー | 11:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
                セミナーで刺激をうけて、課題発見!
                0
                  どうも〜、カワコーのばたさんです。

                  昨日は午後から石川県地場産業振興センターに行って、セミナーを受けてきました。
                  前にこのブログで告知した表征史合同税理士事務所が主催の「初夏の勉強会」に参加してきたんです。

                  セミナーは3部に分かれ、会社を運営していくうえでの役立つ情報が紹介されました。

                  130530_a01_表会計セミナー「初夏の勉強会」に参加してきたよ

                  第一部は「どうなる税制」。
                  平成25年度の税制改正の内容が表会計さんより紹介されました。
                  期間限定の税制改正が多い印象。
                  にしても中小企業交際費が800万円まで全額損金算入といわれても…、たいていの小さな会社にとっては関係のない話じゃないかな…。


                  第二部は「補助金・助成金の内訳と活用セミナー」。
                  ISICO(石川県産業創出支援機構)が展開する様々な支援事業が、ISICOスタッフさんより紹介されました。
                  ほんとうに支援事業のさわり程度のご紹介でしたが、ISICOの活動内容にすこし触れられて感動?


                  第三部は「会社の言い分、社員の言い分」。
                  弁護士法人あさひ法律事務所の弁護士先生を招いて会社内部の法律知識についてレクチャーが行われました。
                  会社を運営していくには無視できない大切な側面で、いろいろ勉強になりました。

                  以上が簡単なセミナーの概要となるんですが、いろいろと課題が見えてきましたよ。
                  自分は自分のやり方で課題と対峙していく必要があるんだと感じました。
                  まぁ、良い刺激を与えてもらったセミナーだと思います。

                  企画をしてくれた表会計の皆様、そしてISICO職員様、あさひ法律事務所の先生様、ありがとうございました!
                  | セミナー | 11:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  ばたさん、会計事務所主催のセミナーに参加!?
                  0
                    どうもです。
                    カワコーのばたさんです。
                    今日はちょっとした報告ごとです。

                    カワコーは表征史合同税理士事務所さんにお世話になっているんですが、ここが主催のセミナーが来週の水曜に行なわれます。

                    130523_a01_表会計のセミナー参加表明

                    将来的には経理の業務や総務業を引き継ぐかもしれませんので、その意味合いを込めて少しずつこのようなセミナーに参加していこうと思います。

                    なかなかその気にはなれませんが、少しずつ勉強もしていかないといけませんね。
                    歳をとるにつれ、頭が本当に硬くなっていると思うので、新たな勉強にはちょっと及び腰です…。

                    若かりしき頃のあの柔軟性と度胸よ、戻ってこ〜い!


                    | セミナー | 11:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    三芝硝材さんの工場見学に行ってきたよ☆
                    0
                      昨日、武善さん&AGCさん企画のガラス勉強会の最終回が行われました。
                      最終回は工場見学です。
                      富山県高岡市の三芝硝材様へおじゃまして、ガラスの加工工程等のラインの見学をさせていただきました。
                      せっかくの機会でしたのでカワコーからは、社長、専務、そしてばたさんの3名が出席しました。

                      130517_a01_三芝硝材の外観

                      三芝硝材の工場を目にして、まずはその外観に驚かされました。とっても素敵!
                      ガラス屋さんだけにふんだんにガラスを使った建物にまずは驚かされました。モダンでクールです!
                      オフィス内もかなりおしゃれ!
                      硝子を加工して作られた素敵なテーブルが並んでいましたよ☆

                      130517_a02_三芝硝材のオフィス

                      三芝硝材さんは、合わせガラスやペアガラス、強化ガラスなどの製作・加工のプロフェッショナル集団です。
                      大きく素敵な工場兼オフィスに感動です。
                      そして、その技術力の高さにも感服。
                      実力があるからそこ、ガラスメーカーからの信頼も厚いのだと納得です。
                      すごかったなぁ…、しみじみ。

                      130517_a03_三芝硝材の工場

                      さてさて、工場見学ですが…
                      とっても面白かったです!
                      大型の機材の中で、ガラスが加工されていく様子を実際に見学できたのは、本当に貴重な体験でした。
                      個人的には「オンデマンドセラミック印刷」がすごいと思いました。
                      オリジナルデザインで唯一のガラスの製作も可能となります。
                      硝子加工技術と印刷技術の組み合わせでおもしろいものができるのだろうなと心が弾みました。

                      ちなみに、導入されている機材はほぼ外国製のものでした。
                      ガラス文化が西洋からやってきたものですので、ヨーロッパでこれらの技術が進んでいるみたいですね。

                      それにしても見どころ満載でしたね。
                      本当にうれしかったなぁ。
                      とても良い機会を与えてくださった関係者様に感謝です。

                      三芝硝材様、武善様、AGC様、LIXIL様、
                      このような機会を設けていただきありがとうございました。
                      | セミナー | 12:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
                      | 1/2PAGES | >>